大和町立小野小学校

大和町立小野小学校校舎

学校日記

投稿日:2020.06.22

新しい「給食の約束」が身に付いてきました

 6/15(月)から子供たちの大好きな給食が再開しました。感染症拡大防止のため,新しい「給食の約束」を身に付けられるように全学年で取り組んできました。給食の様子を紹介しましょう。

 最も大事なのが,一人一人の手洗いです。従来より手洗いの時間を長く確保しました。整列して丁寧に手を洗い,その後アルコールで手を消毒します。

 給食台と児童の机を水拭きします。給食台には専用のカウンタークロスを使用し,机には各家庭から提供していただいた雑巾を使用します。

 水拭きした台と机には,乾燥させてから担任がアルコールを拭きかけます。乾燥させる必要があるので,係児童が雑巾を強く絞れない低学年では,水拭きした机をちり紙で拭き取らせるなど工夫しています。

 給食当番は,食器を素手で触らないように,食器を持つ手にビニル手袋を着けて配膳します。

 食べ終わってからの「おかわり」は禁止になりました。「いただきます」の前にのみ,増やしてほしい児童に先生が盛り付けます。配られたものを減らすのも禁止です。食べきれないものは残します。

 「いただきます」をしたらマスクを外して,ティッシュで包み机の上に置きます。写真はお弁当のときのものです。

 みんな前をいたまま,静かに食べます。